<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.07.25 Wednesday  | - | - | 

文庫で読む児童文学

遅くなりましたが、新年おめでとうございます。
本年も、自分のアンテナにピピッときたものを紹介していきたいと
思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
さて、それでは新年初めに目を付けた?本をご紹介しますね。

狐笛のかなた
狐笛のかなた
上橋 菜穂子
小夜は12歳。人の心が聞こえる“聞き耳”の力を亡き母から受け継いだ。
ある日の夕暮れ、犬に追われる子狐を助けたが、狐はこの世と神の世の
“あわい”に棲む霊狐・野火だった。隣り合う二つの国の争いに巻き込まれ、
呪いを避けて森陰屋敷に閉じ込められている少年・小春丸をめぐり、小夜
と野火の、孤独でけなげな愛が燃え上がる…愛のために身を捨てたとき、
もう恐ろしいものは何もない。野間児童文芸賞受賞作。

単行本で出ていたものが、今回新潮文庫として、新に登場したわけですが、
一応、児童文学とされるものが文庫で、それも新潮文庫で出るというのが、
なんというか、びっくりなんですが。
だって、新潮文庫で児童文学が読めるなんて、ちょっとすごいですよね?

そういう意味では、こちらの本も同じです。
そして、おすすめ。

十一月の扉
十一月の扉
高楼 方子
中学二年の爽子は、偶然みつけた素敵な洋館「十一月荘」で、転校前の
数週間を家族と離れて過ごすことになる。「十一月荘」の個性あふれる
住人たちとの豊かな日常の中で、爽子は毎日の出来事を自分の物語に
変えて綴り始めた。のんびりしているようで、密度の濃い時間。
「十一月にはきっといいことがある」―不安な心を物語で鎮めながら、
爽子はこれから生きて行く世界に明るい希望を感じ始めていた。

2007.01.08 Monday 18:35 | comments(0) | - | 

365日のベッドタイム・ストーリー

365日のベッドタイム・ストーリー―世界の童話・神話・おとぎ話から現代のちょっと変わったお話まで
365日のベッドタイム・ストーリー―世界の童話・神話・おとぎ話から現代のちょっと変わったお話まで
クリスティーヌ アリソン, Christine Allison, 高橋 啓

イソップやアンデルセン、グリムなどの名作童話はもちろん、アジアや
アフリカ、アメリカなど世界各地に伝わる不思議な話まで、童話、民話、
神話などさまざまなジャンルの物語を凝縮した、1年365日違う物語が
楽しめる一冊。
夜寝る前に子どもに本を読んであげたいというお母さん、お父さんにおすすめ。
親子で一緒にお話を楽しんでくださいね。
2006.03.08 Wednesday 18:12 | comments(0) | - | 

復刊!穂村弘「いじわるな天使」

いろいろと気になる本を出されている穂村さんですが、
このような本も復刊されていました。

いじわるな天使
いじわるな天使
穂村 弘, 安西 水丸
逆サンタクロースをご存知ですか? 世界中の悪い子を見つけ出して,彼らに悪いプレゼントを贈るのです。かくいう私はこの逆サンタクロースです。
15編のこわいコメディを収録。幻のファンタジー童話集、復刊。
(bk1)
『いじわるな天使から聞いた不思議な話』の復刊本として登場した本。
安西水丸さんのイラストがまたいい感じです。
読んでみたいなと思うのは、ほかに装丁が素敵だからというのもあるけど、
やはりどこかに「怖いもの見たさ」ということがあるのだろうか。
特に「逆サンタクロース」の話などは、この季節には良さそう。
2005.11.21 Monday 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ミヒャエル・ゾーヴァの世界

ミヒャエル・ゾーヴァの展覧会が日本各地で開催されています。
今は、安曇野絵本館かな?
これほどのものはもう最後ともいわれているので、ファンの方はぜひ。

そのミヒャエル・ゾーヴァについて知ることができるのが、こちらの本。
彼の絵だけでなく、人生についても語られている、ファン待望の本です。



ミヒャエル・ゾーヴァの世界
ミヒャエル・ゾーヴァの世界
ミヒャエル・ゾーヴァ, 那須田 淳, 木本 栄
僕はこんなふうに、絵を描き続けてきた。
出版・広告・舞台・映画へとその活躍の場をひろげるベルリンの画家ゾーヴァが日本の読者のために語りおろした、絵について、人生について。未発表作品も含めた代表作45点を掲載。
1枚の絵から立ち上がる不思議な物語。笑いに満ちた空間。可愛らしさの奥にちらりと漂う毒気。ただならぬ気配。こみあげる懐かしさ。独特のオーラを放ち、絵の前に立つ者を立ち去りがたくする作品を発表し続けるミヒャエル・ゾーヴァが自作を語る。
2005.08.23 Tuesday 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

絵本からうまれたおいしいレシピ2

大人気のムックの第二弾が出ます。楽しみ。
ただいま予約受付中です。
絵本ファンにはオススメですよ。

絵本からうまれたおいしいレシピ2~絵本とお菓子の幸せな関係~ (仮)
絵本からうまれたおいしいレシピ2~絵本とお菓子の幸せな関係~ (仮)

なつかしの絵本を召し上がれ!
大好評の「絵本からうまれたおいしいレシピ」の第二弾が登場!『はらぺこあおむし』『ちびくろ・さんぼ』『くまのがっこう』など、さらに人気の絵本に登場するメニューを紹介します。また、著者の3人が『ぐりとぐら』の世界を、おうちでのカフェ風に再現。お友達ともっと楽しめるアイデアを覗きに来てください。
* こちらが好評の第1弾

e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ ~絵本とお菓子の幸せな関係~』
e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ ~絵本とお菓子の幸せな関係~』
きむら かよ, 晶子, 鳥越 美希
2005.08.11 Thursday 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |